うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

2018/7/17~7/19 目標と結果

火曜日の朝、身内の不幸がありました。

急な事で動転しましたが、礼服一式を常に用意しているので、ほぼ全てそろっていて楽でした。

ただ、革靴を何年もはいていなかったので、かかと付近が崩れ落ち落ちました。

ということで急遽、靴を買いに行きました。

靴、高いんですね(^-^;

なんとかかっこうが付くものを5000円で手に入れました。

そして式の予定がわかりました。

水曜、木曜。

は、早すぎる。で、通院日と重なる。

ということで、ホテルの予約、通院と少々バタつきました。

 

そして、水曜日。富士山が見える場所まで、車で出発しました。

片道4時間(休憩込み)。

長距離運転はかなり久しぶりだったので、不安の薬を飲まずにがんばりました。
(不安の薬が、飲まなくてもよくて、眠気もへると判断したので)

 

で、色々ありまして、無事に全日程が終了しました。

大往生だったので、深く悲しむということはなく、ご苦労さまでした、という気持ちがあふれる式でした。

 

今日は疲れがでているので、のんびりしようと思います。

f:id:ironcap:20180719231346p:plain

f:id:ironcap:20180719231350p:plain

f:id:ironcap:20180719231354p:plain