うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

違和感【7/5加筆修正】

ここ数日、違和感を覚える機会が多い。

 

原因はわかっている。

 

相方とじっくり話をしたから。

 

私はSNSに向いていない。

 

 ---------------以下加筆修正分------------------------------------ 

ツイッターを始めた2011年前ぐらいからだ。

 

理由もわかっているが、書かないことをお許し頂きたい。

理由は私が、小さい批判によって、精神的に大きなダメージを受けてしまうからだ。

妻はそれを考慮して、私にSNSは向いていないと言う。

これは私の性格に由来するものである。

 

何か意味深な投稿だが、また1人になりたくはないので、可能な限りツイッターに、現状の立ち位置に留まりたい。

 

誰かにお会いしたいし、当事者と面と向かって、話もしたい。

なぜなら、私にはリアルで友人がいないから。

-----------------------------以上------------------------------------