うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

休息期間の間

日付け変わって、昨日、一昨日とツイッターをお休みしておりました。

その間も結局ツイッターを見ていました。

今、外部との接点、知り合いもしくは仲間な人達はどうしているかな、と思わずに入れませんでした。

 

本来なら、ゲームをしよう、本を読もうと思っていましたが、結局手が伸びず、米朝会談のニュースを見ていた訳もなく、ただただ時間が無益に流れて行きました。

 

ツイッターにかなり依存しているのは自覚しています。でも、自分の意思で続けているのでいいのかな、と思っています。

まあ、少し口数を減らそうとは思いますが。

 

そうそう、何を思ったかFacebookのアカウントを3年ぶりぐらいに作ったので、昔の仲間を探して、友達申請をしました。

半分くらいは許可頂きました。

まあ、大したことは書かないし、アカウントがないと見られない物があったりするので、適当でいいかなと思っています。

どうせ、Tiffanyの写真ばかりアップするだけになるかも知れません。

 

Facebookは本名で作ったので、ツイッターとは完全に独立したものにするつもりです。

疾患が従兄弟にばれてしまうので。

 

そんなこんなで、またよろしくお願いします。

 

いつもブログを読んでいるあなたへ。

ツイッターの話ばかりですみません。