うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

映画に行きました

体調不良なので、短いのを一つ

 

今日はいつも行っているシネコンでデッドプール2を観てきました。

まあまあ、メタネタが多いこと多いこと。

X-MENに知識、主演俳優さんの知識、他のヒーロー映画の知識、音楽の知識、

そのほかもっとたくさん小ネタがあるのでしょう。

 

前作は、オリジン(誕生)からでしたが、今回は仲間を率いての中身になります。

CMでやってますよね。手をクロスして、Xフォースって。

(あれは、ブラックパンサーと同じポーズですね、どちらが初めに使ったのかわかりません、コミック読んでないので)

 

デッドプールって、自分が作品上の人物だと認識していて、観客や、コミックスの読者に語りかけてくるのです。(第四の壁といいます)

うちには、数冊の翻訳本がありますが、コマを抜け出すんです。

マーベル作品の中で特殊なキャラです。

 

今のコミックスでは違うようですが、彼は不死身です。これは、X-MENのウルヴァリンの力と同じものです(ヒーリングファクターといいます)

 

今回も死にまくりです。

面白いのですが、R15、かなり下品です。Fワード満載です。

 

帰宅後、熱はないのに体が熱くて、もう休もうと思います。

興味があったら劇場へ。