うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

今日のつぶやきと、今日の一曲

眠れない方が非常に多く、なんとかならないかなと思います。 が、やはり人それぞれで原因があるだろうと思います。運動しても、ネットにあるようなリラックスを試しても眠れず… 私はどうだったかよく覚えていませんが、過眠の時期があったのは覚えています。 

 

言えることは、日中のストレス、眠れないことを考えてしまい悪循環になること。私は短期の眠剤と少し多めの不安の薬を飲んでいます。眠剤も長短の効き目があるものがあるし、人によっては2種類飲んでいるかもしれません。 主治医によくよく説明して、皆さんが良く眠れることを願うばかりです。 

 

主治医いわく、 クスリは症状を安定させる手助けをするだけ。後は、その安定した生活を脳に覚えさせ、自分に少しずつ負荷をかけて、頭と体を慣らしていく。 そして、時がきたら、半歩ずつ進む気持ちで、次のステップを考える。 だそうです。 わかってはいるけどな〜 わかってないんだろうな〜 

 

ツイッターはできる。 ツイッターしかできない。 

 

《Ωさんの疲労度測定》 [精神疲労]200点 [肉体疲労]20点 [慢性疲労]10点 【結果:230点】 ドクター「相当重症だ!数日休みなさい。ぬこかわんこ処方するからよくモフってね!」  

 

今日は読書ができました。6月5日まで借りている小説を読んでいますが、読み切れそうにないので、延長したいと思います。

「マイナス・ゼロ」広瀬正

 

<今日の1曲>

今日無性に聴きたかった曲を。

Hoobastank - Same Direction


Hoobastank - Same Direction (The Sequel)