うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

あいさつ

昨日は天気のように、午後に向けてどんどん体調が悪くなっていき、ツイッターやブログをやらなければよかった、とさえ書いてしまいました。早まってアカウント消さなくてよかったです。

 

やはり、皆さんとの関係が切れてしまうのはとても悲しいことでした。

皆さんに声をかけて頂いてここまできたのに、色んな知識や考え方を教えて頂いた皆さんを裏切ってしまうところでした。

 

気持ちを切り替えるにはきっかけが必要かなと思います。

私は今回の場合、寝ることでした。

 

朝からあいさつをすることが出来ました。

 

あいさつから次の会話につながり、いいねを頂く。

やっぱり自分から少し勇気をだして、リプライすることで、世界は広がるんだなと改めて感じました。

 

もしかしたら、また昨日のような感情に流されそうになるかもしれません。その時は、一旦全てを止めて休むことを優先しようと思いました。

 

皆さん、

おはようございます。

こんにちは。

おやすみなさい。

 

これで充分です。