うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

むずむずがとまらない

むずむずがとまらない。

 

脚や上半身、じっとしていられない。

色々調べたけど、該当するのは以下の2つ

hinokunishuzo.jp

clinicalsup.jp

上のむずむず脚の場合は、専用の薬をもらっていたが、効果がなかった。

で次のアカシジア。これはタスモリンという薬で少し楽になることがわかった。

両方に効くかもしれないランドセンも持っている。

※上記の薬はあくまで私が処方された薬なので、医師に相談して適切な対処をなさってください

 

しかし、この両方に共通しない条件がある。

私にむずむずが発生する条件

・眠い

・座椅子に座っている(特に脚をのばさずに縮こまって座っている場合)

これはいったいなんなんだろう。

主治医に言ってもなんの答えもくれない。

(私の主治医はいまいちなのかな・・・6年通っているが、改善しないし。でも融通が利くので変えたくはない) 

まるで赤ちゃんのようだ。

 

すごーく困っている。

ヘム鉄飲んでも変わらなったし、ビタミンも取っている

しいていうなら、抗うつ剤がかなり強いということだ(トリプタノール125m)

 

ちなみに、一日中なっているわけではなく、朝一、夜寝る前、つまり眠い時間帯である。

何か対処方はあるのだろうか・・・。