うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

ほんとはね。

ほんとはね。

                 なんだ。

毎日毎日苦しい。

いつまで続くのかわからない。

もう働きたくない。

私がいなくなればその分の富は他の命へ還元できるのかな。

人に応援する言葉をかける時自分への応援でもあとたんだ。

人は生きているだけで素晴らしいとよく聞くけど素晴らしいってなに。

難病も持って生まれてきた子。

いまにも飢えで消えそうな命。

捕虜になった自国民をさらに命がけで取り戻そうとする命。

突然爆弾が炸裂して一瞬て消えてしまうたくさんの命。

命は平等なのだろうか。

生を望むもの。

死を望むもの。

私はどっち。

私は生きたいの。

それとも生きていたくないの。