うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。繰返し同じような投稿をするかも知れません。その時思っていることを書いているので、ご了承ください。【注意点】ツイッターの延長線上で書いています。ご了承ください。

VS 読書 準備編

今更なのか、最近はじまったのかわからないけれど、ソフトバンク長期契約なんとかで、Tポイントが月に500円入ってくる。

※yahooのアカウントと、Tカードを紐付けてないとダメかも

 

ただ、その500円は期間限定なので、ポイント貯金はできないわけだ。

 

で思いついたのが、yahooショッピングで、中古の本を買うこと。

安いものは、送料無料で198円で買えたりする。どういう仕組みか知りたくてしょうがない。送料無料で198円とか。

 

おすすめの本をネットで調べて、気になったものを数冊買ってみた。

 

やはり活字の本もマンガもそうだが、読みやすいものとそうではないものがある。

私の基準としては、本の中の描写がイメージできるものが読みやすい本だと思っている。

ビブリア古書堂の事件手帖なんかは、テレビがついててもすらすら読めた。

 

読みづらい、頭を少し使う本は、テレビを消さないと読めないのだが、無音っていうのも辛い訳で。ふと思いついたのが、ジャズ。

音楽のジャズ。

私はロック、ハードロック、ベビーメタル等々は聴くが、ジャズの音源はほぼない。

 

そして思いついたのが、レンタル、音楽ストリーミングサービスの加入、Youtubeやニコ動の作業用の再生リスト。

月額課金は重いし、レンタルもなんだし、とりあえず動画サイトから作業用再生リストを検索して、読書してみようと思う。

 

中古のゲーム買って、つまんなくてもやもやするよりは、中古の本の方が安くていいよね。